家庭用脱毛器 比較

家庭用脱毛器について徹底的に比較してその結果を公表していきます。機能面、性能面で高性能の脱毛器は?私自身のおすすめ脱毛器は?など個人的に選びぬいた製品をご紹介していきます。

家庭用脱毛器 比較 ≫ 家庭用脱毛器同士を比較させてみた

家庭用脱毛器について徹底的に比較してその結果を公表していきます。機能面、性能面で高性能の脱毛器は?私自身のおすすめ脱毛器は?など個人的に選びぬいた製品をご紹介していきます。

家庭用脱毛器を比較していく中で思ったのが脱毛器には大きく分けて4種類の脱毛器があること。そう思いましたのでそれぞれの代表的な製品を4つ選んで比較してみました。ネットでもよく見かける脱毛器、口コミなどでよく挙げられる製品を選んでいます。

私が選んだ代表的な脱毛器は実店舗でも売られているノーノーヘア。レーザー方式を採用した唯一の脱毛器のトリア。楽天市場でランキング上位を独占し続けているケノン。家電量販店で人気のソイエの4つを選びました。この4つを比較して進めていきます。

ネット上の評価でいうと次の順番で評価が高かったです。ノーノーヘア→ソイエ→ケノン→トリア。実際の販売台数も同じような感じになるのですがやはり実店舗で売られている脱毛器は売れるみたいです。もちろん値段の問題もありますが人の目に触れるところでの販売が多くなる傾向があるようです。これがネット界となると逆にケノンやトリアの方が多く売れています。ネット上での展開が旨いのがケノン、トリアということができるでしょう。

ネット上の展開がうまいケノンやトリアはよくキャンペーンのようなものを行っています。そのチャンスを狙い撃ちしてお得にお買い物してください。
私個人の印象になるのですが一番優れていると思う脱毛器はケノンです。販売台数では実店舗で売られているノーノーヘアやソイエに負けてしまいますが、ネット上での販売戦略はケノンの方が断然上。もし、ケノンが実店舗で売られるようになったらソイエやノーノーヘアよりも売れるのではないかと思います。

ノーノーヘアとケノン、ソイエとケノンを同時に購入して比較したという方のサイトも見つけました。その方がおっしゃっていたのはケノンを一度でも使ってしまうとソイエやノーノーヘアはおもちゃみたいに感じるそう。ソイエは毛を掴んで引き抜くという原始的な方法ですから光を照射して脱毛するというケノンの方が高級感を感じるのでしょう。

ケノンの照射派には9.25cm2でこの広さは脱毛器業界でもトップクラスです。また、脱毛するだけでなく追加で美顔カートリッジを手に入れれば美容機としても使うことができます。レベル調整は10段階で細かく調整することができます。

ネットでケノンの公式サイトを見てみてください。何らかのキャンペーンを行っているはずです。このように公式サイトでは常になんらかのキャンペーンのようなものをしていますので自分が気に入ったキャンペーンをしているときに購入するようにしてください。

Copyright © 2017- 家庭用脱毛器 比較
inserted by FC2 system